考察, シャーロック, 守谷, 誰, 最終回, 想像と違いすぎ, 大西信満, おおにししま
出典:https://wonderfulnomado life.com/wp-content/uploads/2019/12/cats-91.jpg

 

12月16日(月)にドラマ「シャーロック」(フジテレビ系)の最終回が放送されました。

最終回が放送されると、話題にあがったのはドラマ内の登場人物“守谷壬三”の正体です。

ネット上でも、“想像と違いすぎる” “え、誰?本当に誰?”とストーリーよりもとにかく“守谷仁三”の正体に注目が集まっています。

今回はみなさんが気になっているシャーロックの“守谷仁三”について調査していきましょう。

 

 

シャーロック守谷は誰?最終回が想像と違いすぎると話題に!

シャーロックというドラマは月9ということもありますし、ディーンフジオカさんが主演しているドラマということもあり毎週楽しみにしていた方は多かったのではないでしょうか。

 

考察, シャーロック, 守谷, 誰, 最終回, 想像と違いすぎ, 大西信満, おおにししま
出典:https://realsound.jp/wp-content/uploads/2019/12/1217_sherlock_main.jpg

 

毎週ストーリーも面白かったですし、展開に目が離せませんでした。

思わず「お~」となってしまうような展開でしたよね!

しかし、最終回ではストーリーがどうとかよりもとにかく“守谷壬三”の正体が謎すぎて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ほとんどの方がドラマの結末よりも“守谷壬三”に目が行ってしまったようです。

最終回は30分も拡大して放送されましたし、10分くらいの拡大なら珍しくない話ですが、30分の拡大ともなるといろいろ期待してしまっていました・・・

さて、その“守谷壬三”とは一体誰だったのでしょうか。

“守谷壬三”に対してのネット上の反応はかなり大きなものでしたが、結局のところ思っていることはだいたい同じことなのです。

「いや、誰・・・?」ということなのです。

そう思う理由には、ストーリ―など一切関係ありません。

「この人は誰なの?」ということなのです。

有名な俳優さんではなく、名前もわかりませんし、正直顔すら見たことがありません。

「この顔、どこかで見たことがあるな・・・」という気持ちにすらなりませんでした。

ここまでやってきたドラマの最終回の重要人物がどうしてこの人だったのか・・・

その理由は公式に発表されることはないと思うのでずっと謎なままです。

でもこれが、“守谷壬三”がこの人だった理由なのかもしれません。

どういうことかというと、ただ単純に制作側の仕掛けなのではないか?ということです。

突然誰もわからないような俳優さんが登場する、

世間が「誰なの?」と気になり話題になる・・・

そのためなのでは?としか現段階では考えられません。

そして、この俳優さんが誰なのか、ということは実は明らかになっています。

どうやら“大西信満”さんという方のようです。

わたしは、まったく聞いたことがない名前だったので、名前がわかったところでどうにもなりません・・・

正直ピンときていません・・・

 

 

シャーロック守谷は“大西信満”で確定!

守谷壬三が“大西信満”さんだということがわかりましたが、

「あ~あの人ね!」と理解できた方はいらっしゃいますか・・・?

おそらく、全然ピンときていない方が多いかと思いますので、大島信満さんについて調査していきたいと思います。

名前:大西信満(おおにし しま)

生年月日:1975年8月22日

年齢:44歳

出身:神奈川県

職業:俳優

過去に出演している作品には主演作もあるようです。

2003年「赤目四十八瀧心中未遂」で映画初出演なのですが、そちらで主演に大抜擢されています。

今回「シャーロック」に出演したのも大抜擢だったのでしょうか。

他にも「キャタピラー」や「さよなら渓谷」、テレビドラマ「柴公園」に出演されています。

 

「さよなら渓谷」はかなり有名な映画なので観た方も多いかと思いますが、その中に“守谷壬三”を演じた大西信満さんが実はいたのです・・・

一体どこで登場していたのか、気になってきました・・・

今回、大西信満さんの登場に「誰なの?」という感想と同時に「演技が下手」との声も多く聞こえてきたのですが、ほかの作品では一体どのような人物を演じていたのでしょうか。

セリフの読み方が棒読みっぽいとの声もありましたが、それも実は演技だったという可能性もありますよね!

大西信満さんに対しての世間の反応は、いい反応ではなかったと思いますが、それはドラマの最終回に重要人物として登場したからというのもあるでしょう。

ここまで明らかになっていなかった存在であったため、ネットでも「守谷は誰だ?」と予想している方も多くいらっしゃいました。

だからこそ、世間からはどんどん期待が高まってしまっていたのでしょう。

しかし、ここでかなり注目度が上がったことには間違いないので、これから活躍され有名な俳優さんになる可能性が十分にありますね~!

個人的には、ほかの演技もぜひみてみたいです。

 

 

シャーロック最終回、なぜ2人は海に落ちた?最後にガッカリ

守谷壬三についてここまでまとめてきましたが、シャーロックの最終回についても紹介していきましょう。

 

個人的な感想になってしまいますが、正直なところ終わり方も想像とは違ったものでした。

ディーンフジオカさん演じる獅子雄が消えてしまったというのは、終わり方としてはすっきりしないですよね・・・

ネタバレも含まれてしまいますが、最終回の考察をしていきましょう。

 

シャーロック・ホームズの挑戦 (マンガジュニア名作シリーズ) [ アーサー・コナン・ドイル ]

価格:1,320円
(2019/12/17 12:44時点)
感想(1件)

シャーロックを本で読んで見てもいいですね^^

シャーロック・ホームズの生還 (光文社文庫 新訳シャーロック・ホームズ全集) [ アーサー・コナン・ドイル ]

価格:990円
(2019/12/17 12:46時点)
感想(7件)

 

■4人の容疑者が警察から脱走

最終回ではなく、その前の放送のラストでは警察から容疑者が脱走したということが明らかになりました。

そのなかの一人に“守谷壬三”がいました。

江藤刑事が実は過去に守谷壬三を逮捕していたのですが、獅子雄は逮捕されていたことを知らなかったのです。

■江藤刑事と獅子雄の関係が変化する

江藤刑事と獅子雄はこれまでいくつもの事件を共に捜査してきました。

獅子雄がいたから事件が解決できていたといっても過言ではありません。

しかし、江藤刑事は一課長になることが決まったせいか雰囲気や態度が変わってしまいます。

「獅子雄を今まで使ってきたのはこういう時に使うためだ」とまで言い、おとりに使おうとさえします。

■獅子雄の兄が人質にされる

脱走した4人のなかの1人である元警察の市川が獅子雄の家族関係について調査し、獅子雄の兄を人質にします。

市川は「行政が犯罪を作りだしている」と獅子雄に言い、獅子雄もそれに共感します。

「今まで会ったことのない悪に会いたい」と獅子雄は言い、若宮を置き1人で守谷の元へ向かいます。

■守谷と獅子雄の会話

守谷がいたのはアリシア号という使われなくなった船でした。

そこで守谷と獅子雄は悪について語ります。

■2人が海へ落ちる

あとワンタップで守谷が悪を発動しそうになったとき、守谷は「あなたは私は本当の守谷だと思っていますか?」と獅子雄に尋ねます。

そう言って守谷と獅子雄は2人で海へ落ちていきました。

最終的に獅子雄の行方はわからないままドラマは終わってしまいました・・・

どうして2人で海へ落ちたのか?

答えはシンプルなもののようです。

「作者が終わらせるために強引にモリアーティを作り、2人とも滝つぼに落として終わりにした」と言われているようです。

解釈の仕方はいろいろありますが、

獅子雄がどこかで生きているとしても、友人である若宮を巻き込まないためにも姿を消したとも考えられます。

そしてまだ、本物の守谷を探している・・・

個人的には生きていてくれればそれでいいとも思います。

若宮は何だかんだで獅子雄のことを大切に思っていましたし、獅子雄も同じ気持ちだったように感じるので、また2人が一緒にいる姿をみられれば1番よかったのですが、そこまでハッピーエンド!のドラマではないのでしょう。

謎が残ったまま終わってしまったようにも感じますが、来週は獅子雄の特別篇が放送されるようなので、少しでも視聴者が理解できるような放送だと嬉しいです。

 

まとめ

ドラマ「シャーロック」の“守谷壬三”の正体について紹介していきました。

「誰なの?」という疑問の答えは見つかりましたが、なんだかスッキリしない気持ちが残ったままですが、それもこのドラマの1つの魅力なのかもしれません。

獅子雄と若宮が少しずつ距離を縮めていく様子が毎週微笑ましかったですね。

また2人が会える日がきたらいいな、と思っています。

今後は守谷壬三を演じた“大西信満”さんに大注目ですね~!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。