凪のお暇,中村倫也,キスシーン,黒木華,高橋一生,メンヘラ製造機,胸キュン

 

金曜日のよる10時から放送中のドラマ『凪のお暇』はご覧になっていますか?

毎週、目が離せない展開が繰り広げられています・・・

ドラマが終わるころには次回が気になって仕方ありません・・・

 

今回は『凪のお暇』についてくわしくまとめていきます。

 

『凪のお暇』ってどんなドラマ?

 

原作はコナリミサトの大人気コミックです。「凪のお暇」原作コミックはこちら  

やっぱり原作が人気だとドラマ化しても非常におもしろいですね。

ごくまれに、「漫画のほうがよかった・・・」なんてこともありますが、このドラマはドラマ化して本当に良かったと思います。

簡単にこのドラマのあらすじを紹介します。

まず、黒木華さん演じる主人公・大島凪は、場の空気を読みすぎてしまう28歳の会社員でした。

 

 

その性格のせいで、過呼吸になって、倒れてしまうのです・・・

恋人のことでもかなり精神的にやられていました・・・

それを機に、仕事も辞め、恋人とも離れ、6畳一間のボロアパートへ引っ越すのです。

 

凪のお暇,中村倫也,キスシーン,黒木華,高橋一生
引用元:TBS「凪のお暇」

 

荷物もほとんど捨てていました。

かなりの決断ですよね!

なかなかできるもんじゃありませんよ。

大島凪は引っ越しをして、新しい地で、人生をリセットしようとするのがこのドラマの主な内容なのですが、そこにはかなり濃い登場人物がたくさんでてきます。

【超母親目線】引越し準備・新生活・一人暮らしのポイント「家電編」

 

凪,アパート,凪のお暇
引用元:TBS「凪のお暇」

 

元カレ役を高橋一生さん、引っ越し先の隣の部屋の住人を中村倫也さんが演じています。

どちらも全然タイプのちがう男性なのですが、どちらも、捨てがたいです(笑)

高橋一生さんが演じる営業部のエース・我聞慎二は、引くほど素直じゃない男性で、中村倫也さんが演じる隣人・安良城ゴンはヤバイくらい罪な男なんです。

絶対自分がハマってしまったら、どちらもヤバイ男性なのですが、ドラマを観てるぶんには中村倫也さんが演じているゴンのほうがヤバイ気がします・・・

 

 

凪はゴンに気持ちをかなり持っていかれているところなので、これからの展開が非常に気になるところです。

 

awesome!(Vol.31) 中村倫也 TBS系金曜ドラマ『凪のお暇』25ページ特集!! (SHINKO MUSIC MOOK)

価格:1,620円
(2019/8/12 14:42時点)
感想(3件)

↑ゴンさんを独り占めできるのですね…♡

中村倫也のキスシーンに惚れてまいます・・・

 

第4話では、中村倫也さんが演じるゴンのヤバさが明らかになってきていますね。

ヤバイんですけど、なんか引き寄せられてしまうのですよね・・・

 

 

これがメンヘラ製造機の恐ろしさのようです。

多くの女性をメンヘラへと化してきたゴン・・・

 

あれはかなり罪深いです。

 

「あいつかなり人との距離感おかしいから」とゴンをよく知る女性が言っていた意味がやっと明らかになってきているところで、もう凪はかなりゴンに依存傾向・・・

しかし、凪には申し訳ないですが、ネットでは中村倫也さんにキュンキュンしている女性の声が続出しているのです。

 

 

「もうこの際メンヘラ製造機でも、人たらしでも、ろくでなしでもなんでもいい」「今回のゴンはやばい」「来週まで待てない」など、中村倫也さんへのキュンキュンが止まらない様子です。

メンヘラ製造機とは「女の子をその気にさせて病ましてしまう」ことで、女性ウケしたい男性はゴンのメンヘラ製造機テクニックを学ぶといいとの噂もありますが、これは中村倫也さんだからこそのメンヘラ製造機だと思います。

 

中村倫也さん、この役にぴったりはまっているのですよね・・・

来週の放送が待ちきれない女性は非常に多いでしょう。

 

高橋一生さんもなかなかクセが強い・・・

 

高橋一生さん演じる我聞慎二は外面がすごくよくて、モテるし、仕事もできるし完璧にみえるのですけど、凪に対してはちがうのですよね。

 

 

例えるならば、男の子が好きな女の子にだけ意地悪するやつみたいな・・・

高橋一生さんに対しては、ただ一言「素直になればいいのに!」という感じです。

凪にひどい態度をとってしまいますが、帰り道にはひとりでよく泣いているのですよね・・・

 

 

 

しかし、先週までは高橋一生さん演じる慎二が号泣していると、笑っちゃっていたのですが、なぜか第4話の慎二の泣いている姿には胸がキュンというか、えぐられる感じがしました。

 

あと、ゴンの家での顔芸が非常に話題になっているようですね。

 

今までとはちがう高橋一生さんの姿が観られて、『凪のお暇』最高です。

はやく素直になる姿がみたいですね~

 

 

毎回少しずつ素直になってきつつはあるのですが、あれじゃまだ女性には伝わらないですよね。

やっぱり言葉で伝えないと伝わらないことって多いのだなあと、このドラマを観ていたら実感しますよね。

言わないと伝わらなくて、誤解が生まれて、どんどん距離ができていってしまう・・・

気持ちは言葉にして伝えないとダメなようです。

 

黒木華写真集 映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』より [ 菊池修 ]

価格:2,700円
(2019/8/12 14:46時点)
感想(0件)

この黒木華ちゃんも可愛いですね♡

 

 

まとめ

 

今回は金曜よる10時から放送中のTBSドラマ『凪のお暇』についてまとめていきました。

中村倫也さんにも、高橋一生さんにも毎週かなり引き寄せられます。

メンヘラ製造機でも、中村倫也さんなら・・・って思ってしまいますよね。

むしろ、中村倫也さんだからこそこんなにキュンキュンしてしまうんですよね~

次回の放送も非常に楽しみですね!

【天気の子】土屋太鳳は晴れ女!ブライトホルンは晴れるのか!?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。