NEWS手越祐也の芸能活動休止はイッテQの占い師に全て予言されていた!

2020年5月26日、ジャニーズ事務所の公式サイトにてNEWS・手越祐也さんの芸能活動休止が発表されました。

手越祐也さんはこれまでも色々と世間を騒がせてきましたはついにここまで来てしまったか・・・という感じがしますね。

この件を巡り話題になっているのは、手越祐也さんが出演中のイッテQでの占いです。

毎年イッテQでは出演者の1年の運勢を海外の占い師さんに占ってもらっているのですが、その際の占い結果が今回の出来事と一致しているようなのです!

今回は手越祐也さんの“芸能活動休止”がイッテQの占い師に全て予言されていた件について詳しくご紹介させていただきます。

【ジャニーズ】手越祐也ついに無期限で芸能活動休止!イッテQ出演見合わせ!

 

NEWS手越祐也の芸能活動休止はイッテの占い師に全て予言されていた!

5月26日に発表された手越祐也さんの“芸能活動休止”

 

これまでもかなりお騒がせだった手越祐也さんですが、ここまでの処分を受けたのは初めてです。

今回どうして手越祐也さんが芸能活動休止になったのか、まずは経緯をお伝えします。

皆さんもご存知の通りごく最近までは全国で緊急事態宣言が発令されていました。

新型コロナウイルスの感染拡大によるものですが、外出自粛や在宅勤務をすることが推奨される生活となっていました。

新型コロナウイルスの感染が拡大しだしたのは2月頃のことなのですが、日に日に都市圏や大阪、北海道などでは感染が爆発的に拡大していきました。

緊急事態宣言が発令され外出自粛となり、食料品や日用品の買い物くらいしか外に出ることが出来ない状況の中、手越祐也さんはそうではなかったのです。

5月23日未明に手越祐也さんが六本木にて複数の女性らと飲み歩く姿が週刊文春によってスクープされました。

この時期はまだ東京都では緊急事態宣言が発令されている状態でした。

また、4月下旬には女性を集めた飲み会を開催していたことも明らかになっています。

通称“手越ガールズ”という女性たちなのですが、手越ガールズたちも悪いですね・・・

これまでも女性関係やだらしない私生活などは何度も報道され、イッテQではネタにされるほどでしたが、さすがに国全体が外出自粛をする中でのこの行動はこれまでのようには扱うことはできないようです。

そこで注目を集めたのは、2月16日に放送されたイッテQでの占い企画です。

イモトアヤコさんが南アフリカを訪ね、南アフリカで最も有名な占い師であるウルスラ・ワニラさんに出演者の運勢をランキングにしてもらいました。

占いの結果、手越祐也さんは8人中7位。

その際に「あまり良くないお金の使い方をしている」「社会のルールに違反してしまう可能性がある」「2020年はじっとしていなさい」と厳しい表情で助言されていました。

 

 

まさに「じっとしていないさい!」ですよね。

完全に社会のルールに違反してしまった手越祐也さん・・・

外出自粛をしなかったからと言って裁かれるわけではないのですが、手越祐也さんの職業柄的にもアウトでしょう。

予言通りにじっとしていれば社会のルールに違反することもなかったのに・・・

確かに外出出来ない期間は精神的にも苦しいものがありましたが、一生外に出れないわけでもないですし、あの期間くらいはじっとしていてほしかったですね。

 

 

手越祐也の『良くないお金の使い方』

手越祐也さんはこれまでも何度もこのようなチャラさが目立つ報道をされてきました。

ジャニーズ事務所からも何度も警告してきたようですが、そのだらしない生活は身に染みたもののようで、その結果が芸能活動休止なのでしょう。

 

また、反省の色が見えないことからもこの結果へと繋がったようです。

手越祐也さんはお酒が大好きなので、“手越ガールズ”を集め夜な夜な飲み会を開催しているようです。

つまり『良くないお金の使い方』とは、お酒や遊びにお金を使い過ぎているということでしょう。

それが手越祐也だと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、今回は緊急事態宣言中での出来事だったので救いようがないのです。

 

 

『じっとしていなさい』に込められた予言とは

放送された頃はちょうど新型コロナウイルスの感染者が出てきたころだったのですが、ロケはそれよりも前に行われたものなので新型コロナウイルスの件については占い師を含めもちろん誰も触れていません。

 

その時は、「またスクープされるからじっとしていなさい」と捉えるしかなかったのですが、今となれはいつもよりもっと深い意味での『じっとしていなさい』ということでしたよね。

誰もがじっとしていないといけない状況の中、手越祐也さんはじっとすることが出来なかった・・・

こんな状況の中でも彼は自分を貫いてしまったのでしょう。

テレビ番組の収録さえできない状況になっているのに、どうしてこの状況がいかに危険かを理解できなかったのでしょうか。

じっとしていればこんなことにはならなかったのに、という気持ちでいっぱいです。

 

 

まとめ

今回は、NEWSの手越祐也さんの芸能活動休止が発表され、イッテQの占い師の予言が全て当たっていたことについてまとめさせていただきました。

チャラさを貫くにも限度があったようですね。

これまではどんな報道に対しても手越祐也さんらしいなとまだ笑えていたのですが、さすがに今回は一線を超えてしまったと感じます。

今後どうなっていくのか、注目が集まります!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。